アジアン雑貨さらさ Cafe Che&Pho

札幌は今日もお天気がパッとせず

小雨もちらついています。

そんな中、さらさに向かって来て下さる方には

なぜか共通点が見つかります。

 

雑誌やテレビで見たさらさの情報を何か月も前の事なのに

しっかり記憶しており、導かれるようにやってきます。

 

初めてお会いするのに、愛猫の死の話などひとしきりお話しをして、

(楽しい体験談のことももあります)

お帰りになる時に『アラ、こんなに初めての人とお話しして。。』などと

おっしゃいます。

さらさらと流して行かれたように感じます。

 

もともと さらさには2つの意味があり、ろうけつ染めのバティック

ジャワさらさからとったもの、もう一つはオーナーである実兄が

長年 東南アジアやアフリカなどで、ダムや農業用水等の水に関わる

仕事をして来た事からさらさらと流れる水(に感謝する)という意味も

込めています。

そしてこれがロゴ

 

アジアン雑貨というイメージからは

少し違いがあるように感じるかもしれませんが

まさに私にとってはこのようなイメージであり

さらさらと日々を暮らすアイテムであるのです。

 

最近は自分のDNAに、マレーシア辺りの川の中腹に

住んでいた事が記憶されているように感じています。 (笑

 

さらさらと生きる、笑う、話す、人と関わる。。

そんな私でありたいです。

いろいろな事、人に感謝をしながら!!

 

gooブログより

アジアン雑貨さらさ  Cafe Che&Pho

twitter